ACTIVITY JAPAN
查找體驗

Sabage的日本(生存遊戲)體驗81 / 人気順

「サバイバルゲーム」は、ソフトエアガンを使用して撃ち合うゲームです。略して「サバゲー」ともいわれてます。アメリカで流行していたペイントボールゲームをソフトエアガンで代用したのがはじまりとされる、日本で生まれたゲームです。2チームに分かれたプレイヤーたちが戦闘エリア(フィールド)内で互いに攻撃を行い、相手陣地のフラッグを取り合う陣取りゲームが遊び方の主流です。正式なルールはありませんが、制限時間は一般に15分~20分程度。弾丸が命中したプレイヤーは自己申告(ヒットコール)をして、フィールドの外に退場します。制限時間内に相手のフラッグを奪うか、全員がヒットされて全滅すればゲーム終了です。高性能ソフトエアガンを使用して、射撃の上手さなどの個人技と戦略や作戦などのチーム力を合わせて戦うところがこのゲームの大きな魅力です。

回顧

もっと見る

現在這個時候是關心。由於孩子們,站在首次,似乎是有點害怕。子彈也消除眼睛的眨眼,習慣我認為這是必要的。但是,拍攝就像是有趣的。

回顧

もっと見る

友人を連れてサバゲ体験講習会に参加してきました。 それでよかった点と悪かった点を言いたいと思います。 よかった点 ルール説明など細かく説明してくれて銃の扱い方や防具の扱い方が丁寧でわかりやすかったです。ショットガンなど特殊な武器もマンツーマンで教えてたのでよかったです。 悪かった点 お客さんによって対応が違ってたのが気になりました。声かける人掛けない人で大きく差があったりして目立ちました。同じ接客業としてちょっとないなと思いました。 対応もそっけないものからはきはきしたものまで、正直初心者を連れていくなら桜木町で常連になってから友人などを招待したらいい接客してくれるだろうなと感じました。