查找體驗

卡丁車日本的經驗65物質(普及)

作為運動車說類,將在競爭中被使用的“購物車”分類。根據調整,200多公里時速還推出了以“賽車”。購物車,運行專用的過程中,“卡丁車”講述的是最高速度20〜30公里享受的車輛,如遊樂園。速度一般車每小時約50〜90公里。對於座椅的位置經歷速度是幾乎沒有離開地面一直認為是實際速度兩倍或三倍。因此,感知甚至速度50公里是150公里的速度,它是從第一全油門是困難的。此外,為了在90公里的速度騎車是,還有一個卡丁車賽道,它加入到法規,如不能夠騎在每小時約50公里車不排放時間的規定。此外,它已經出現在公共道路上車對那些誰是近幾年進一步獲得普通許可證。導遊還可以,怎麼到日本國外客戶訪問使用東京旅遊,也可以看到這裡有在城市中心! ?

回顧

大阪の街で新しい乗り物を発見して参加しました。 珍しい乗り物なので、皆がみてくれます。

回顧

比被認為在家裡,遺憾的是,車是破爛。 。 5週2600日元走高或一點點。 。

回顧

6分、短いと侮る無かれ! 視線が低い、反応の良いアクセル、ブレーキ、ステアリングで、リアルにレース感覚! 疾走感が堪らない!爽快!スピード感!横G!最高! 特にハンドルの重さは、操作感が堪らなくリアル! アクセル、ブレーキ共に、かなりシビアなコントロールが出来る! コースもそれなりに複雑で長くて、色々と凄く楽しめました! 初心者なのでスピンだけはしたくないなーと恐々走ってましたが…。 いやもう、今度は是非とも豪快に振回したいですね! 一回スピンした時には、係員が直ぐに来てくれたので、大したロスも無く復帰。 よく見てくれてます♪ 「6分は短いと思われるけど、終ると皆さん『充分』と言われるんですよ」 「(ハンドルが重いので)翌日筋肉痛になりますよ」 本当にその通りでした(苦笑)。 6分で、腕がぶるぶる(苦笑)。 帰りのタクシーで、横Gの影響が来たらしく、腰が痛い(苦笑)。 グループでタイムトライアルとかしてみたいです♪

回顧

20周のコースを選びました。 10周を2回走れます。 合計1時間ぐらいの運転でしたが、とてもエンジョイできました! カートって結構スピードが出るんですよね。 カーブでは「オッとっと!」という場面もありました。 でも、10周走り終わる頃はだいぶ慣れました。 免許取得中の彼女と行きましたが、とても喜んでいました。 おかげで、次の日の実地試験には見事合格したそうです!